​違反建築是正業務

建設フレームを持ち上げるボランティア

当社では違反建築に対する是正業務を行っております。

​突然、行政からの違反建築の是正命令で困っている。

何度も是正命令が来てどうしたらいいかわからない。

​改善するつもりはあるけど、全所有者がやったことで建物の現状が分からない、どこをどう改善していいものか分からない。

最終勧告などの強い文章が届いてしまった・・・

当社ではそんなお悩みを解決します。

確認申請をせずに増築を繰り返してしまったり、建築時と違う用途で使っていたり、開口部の変更等々、消防の査察などから現在の違反状態を把握し、是正命令の通知が来ることが多いと思います。

行政からの通知を無視し続けるとどうなるのか。

この対応は行政によって変わりますが・・・

私どもで知る限りの厳しい対応だと営業停止命令が出たり、それも無視し続けた場合には水道メーターの取り外し、一番厳しい場合には建物の解体などの非常に厳しい措置を取られたケースもあります。

是正の命令が来てしまった場合には、放っておいて事態が改善することはまずありません。

いち早く対応する姿勢を見せないと大変なことになってしまいます。

当社では行政や消防と是正の内容について調整し、作図から改善フローまで是正命令を解決へと導きます。

是正については是正通知の内容や回数、建物の状況によって業務の内容が変わります。

現在の状況を下記よりお知らせください。

​費用は状況を見てお見積りを出させて頂きます。

​直接メールでのお問い合わせは下記よりお願いします

📧shota@kaisho-sekkei.jp